くらし情報『「星野リゾート トマム」に最低気温氷点下30℃の氷の街が登場!』

2018年12月25日 18:16

「星野リゾート トマム」に最低気温氷点下30℃の氷の街が登場!


「星野リゾートトマム」で氷の街「アイスヴィレッジ」が今年も2018年12月10日(月)~2019年3月14日(木)の期間限定で登場。北海道だからこそ楽しめる、さまざまなアクティビティや氷で彩られた施設など、冬限定の幻想的な世界を感じるイベントの詳細をご紹介します。

「星野リゾートトマム」にアイスヴィレッジが登場

「星野リゾート トマム」に最低気温氷点下30℃の氷の街が登場!

「星野リゾートトマム」に2018年12月10日(月)~2019年3月14日(木)の期間限定で氷の街「アイスヴィレッジ」が登場します。

1998年の冬に初登場して以来、毎年パワーアップして冬季限定で登場する「アイスヴィレッジ」。寒さを活かしたアクティビティが豊富に揃えられた「星野リゾートトマム」の冬の風物詩です。

氷の壁でできたドームが並ぶ「氷の街」
「アイスヴィレッジ」は、リゾート内にあるホテル「ザ・タワー」から徒歩約10分の場所に位置しています。

広さ3.2ヘクタールの面積に氷の壁でできたドームが12棟も並んでいる氷の街。各ドームでは氷や雪、寒さがテーマのさまざまな体験ができます。

2018年は「氷のBooks&Café」が新登場

「星野リゾート トマム」に最低気温氷点下30℃の氷の街が登場!

2018年に新しく登場するのは、「氷のBooks&Café」。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.