くらし情報『DIYを見て・聞いて・触って体験!「JAPAN DIY HOMECENTER SHOW2017」をリポート【後編】』

2017年10月11日 16:46

DIYを見て・聞いて・触って体験!「JAPAN DIY HOMECENTER SHOW2017」をリポート【後編】

との質問に対して久米さんは、「DIYの大変なところは80%が買い出し」だと話します。確かに大きな木材や重い工具などを買いに行くのはなかなか体力がいりますよね……。

そんな買い出しで大事なのは「旦那さんをうまく使う」こと(笑)!

また、ネットも有効に活用しているそうです。「準備さえしてしまえば、あとは根性と気合いが大事!」とお話していました。

DIYを見て・聞いて・触って体験!「JAPAN DIY HOMECENTER SHOW2017」をリポート【後編】


「リノベーション女子講座」では、なんとDIYを会場で披露!ラブリコを使い、賃貸物件でもチャレンジできる「遊べる壁」を作ってみせてくれました!

DIYを見て・聞いて・触って体験!「JAPAN DIY HOMECENTER SHOW2017」をリポート【後編】


2本の板をラブリコで立て、さらに横向きに板を打ち付ければ、あとは飾り付けるだけ!ステンシルをしたり、フェイクグリーンをあしらったり……と、自由自在♪

この壁なら、ピンを刺したり、ペンキで色を塗ってもOK!

おうちを楽しめる空間にする、すてきなアイデアですよね。

さまざまな参加型のワークショッップ

久米さんの講座が終わったあとは、いろいろなワークショップを見てまわることに♪

DIYを見て・聞いて・触って体験!「JAPAN DIY HOMECENTER SHOW2017」をリポート【後編】


こちらは《ミルクペイント》でおなじみの〔ターナー色彩〕のブース。アンティーク風の塗装をするときなどにお世話になったDIY愛好家さんも多いのではないでしょうか。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.