くらし情報『ハトやカラスに大迷惑。鳥害の実態から具体的な対策・効果まで【鳥対策・前編】』

2017年9月24日 09:03

ハトやカラスに大迷惑。鳥害の実態から具体的な対策・効果まで【鳥対策・前編】

電線に止まる、大量の鳥……。日ごろからフンや鳴き声、ごみ荒らしに悩まされている方にとっては、見たくない光景でしょう。この記事では、鳥害の実態とその対策について、前後編で考えていきます。

目次

・1. 被害続出!ベランダでの鳥被害を受けた人は7割
・2. 鳥害で最も脅威となるのは、ハトやカラスなど身近な鳥
・まとめ


ハトやカラスに大迷惑。鳥害の実態から具体的な対策・効果まで【鳥対策・前編】


ベランダをフンで汚し、干していた洗濯物をぐしゃぐしゃにする鳥の被害は困りものです。鳥害は立地にも大きく影響されますが、そうそう簡単に引っ越せるわけではありません。

気持ちよく過ごすには、何かしらの対策を講じることが必要。そこでこの記事では、20〜50代の女性50人へのアンケートをもとに鳥害の実態を探りつつ、対策を紹介していきます。

■目次

1.被害続出!ベランダでの鳥被害を受けた人は7割

2.鳥害で最も脅威となるのは、ハトやカラスなど身近な鳥

まとめ

1. 被害続出!ベランダでの鳥被害を受けた人は7割

ハトやカラスに大迷惑。鳥害の実態から具体的な対策・効果まで【鳥対策・前編】


まずは具体的に、どのような被害にあっているか見ていきましょう。50名の女性のうち、ベランダで鳥の被害にあったことがあると答えたのは、約7割の34名。その被害はどのようなものなのでしょうか?

【フンの被害が多数】

■「よくハトやカラスが屋根の上に来るので、ベランダにもフンを落とされることはよくあります」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.