くらし情報『【材料は100均】かわいくて癒やされる♪水引アクセを作ってみた』

【材料は100均】かわいくて癒やされる♪水引アクセを作ってみた

2018年3月26日 21:03
 

ご祝儀袋に付いているあの水引(みずひき)でアクセサリーが作れるのをご存じですか?すべて100均で、材料も少ないので初心者にもとってもおすすめです♪自分の好きな色の組み合わせて、ほかにはないオリジナルのかわいいアクセサリーを作ってみてはいかが?

水引でかわいくアレンジ♡

関連リンク

・春夏に着たいワイドパンツ特集!毎日使えるコーディネートまとめ☆
・アクセサリー収納にお困りの方に!実用性とインテリア性を兼ねた収納術をご紹介します
・ニコアンド×コールマンの新作アウトドアグッズ、ヴィヴィッドなカラーのテントやベンチ


ご祝儀袋に付いている水引。おしゃれとはまったく無関係って思ってませんか?実はこの水引、とってもかわいいアクセサリーへと姿を変えるんです!カラフルな和紙でできているので簡単に結んだり折り曲げたりできて、初心者の方でもハンドメイドがしやすいんですよ♪100均や手芸屋さんでも手に入れることができるので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

水引を用意しましょう!

水引のみで手に入れることができなかったため、使いたい色の水引が付いているご祝儀袋ごと購入しました。ネックレスやブローチ、ブレスレットなど何でも作れますが、今回はピアス作りに挑戦!

【材料】

●水引(20cm以上)

丸カン(ゴールドとシルバー)

●針金(クラフト用の細いもの)または接着剤

作り方

まずは基本となるあわじ結びをしましょう。一番使いやすく応用がきくので覚えておくと便利かも♪

【あわじ結び】



(1)お好みの色を選びます。3本ほどにしておくと編みやすいです。



(2)楕円形に近い輪っかを作ります。机に押し付けながらやると紐がバラバラにならずきれいに編めますよ。



(3)さらに同じように輪っかを作ります。



(4)3つの楕円形が重なるように、★の方をもう一方の上に持っていきます。そして★を矢印のように、下・上・下・上とジグザグになるように通していきます。



この写真の状態であわじ結びの完成です☆ご祝儀袋でよく見かけるシンプルな結び方ですよね。長めの水引で作って、余った部分をハート型や涙型にアレンジしてもかわいいです♪

【平梅結び】

(5)さらに★を下・上と通します。



(6)右端の紐を、隣の輪っかに上から通して中心の輪っかで下から出し、向かいの輪っかにまた通します。



(7)花びらが均等になるように形を整えます。



(8)表から見えないように端を切れば完成です♡緩んでしまうのが心配な方は、端の部分を接着剤などで固定してもいいかもしれません。

【ハート型】



あわじ結びまたは平梅結びをしたあと、余った紐をハート型に形を整えて針金(接着剤)で固定すれば、完成です!

できあがり☆



だいたい30分〜1時間ほどで完成です!水引ならではの優しい風合いがかわいくて癒やされます。そこまで器用じゃなくてもきつめに編めば、きれいに見えるのでまたチャレンジしたいです♪

まとめ

今回は、簡単でかわいいアクセサリーを水引で作りました。組み合わせ方によって表情がガラッと変わるので、いろいろな色で試してみてください!材料も安く手に入れることができるので、ぜひトライしてみてくださいね♪

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.