くらし情報『マンションに天然芝はNG !? ガーデニングを楽しむために知っておきたいベランダ利用の基本』

マンションに天然芝はNG !? ガーデニングを楽しむために知っておきたいベランダ利用の基本

2018年3月30日 12:03
 

マンションのベランダで、一軒家のお庭と同じようなガーデニングを楽しむ家庭が増えています。マンション仕様のガーデニングツールも続々登場していますが、ちょっと待って。マンションのベランダには、一軒家とは違う使用のルールがあり、それはベランダガーデニングにも大きく関係しているそうなのです。

マンションのベランダは100%自分の家の一部ではない

関連リンク

・狭くても広く見せられる!?お部屋を広く使うアイディアをご紹介☆
・素敵な雑貨に大変身☆ゴミにしないで再活用するおしゃれなリメイク術をご紹介!
・お洒落さんが【セリア】で買ったお気に入り☆キッチンアイテムから雑貨までご紹介
マンションに天然芝はNG !? ガーデニングを楽しむために知っておきたいベランダ利用の基本


マンションのベランダ使用ルールについて知る機会となったのは、屋上緑化のパイオニア企業〔東邦レオ〕の広報・熊原淳さんに、ベランダに芝を敷くコツを尋ねたときでした。

「ベランダは、マンションですか?マンションの場合、芝、とくに天然の芝は管理規約などで敷けない可能性が高いですよ」

という熊原さんのひと言で、そういえばベランダの使用についてのルールをきちんと把握してないことに、いまさらながら気づきました。

「マンションのベランダは各戸に面していて避難経路にもなっており、《共用部分》であることが前提になっています。そして居住者が自由に使うことができる空間として《専用使用》が認められています」

(熊原さん)

いざというとき、我が家のガーデニングのせいで逃げ遅れ、なんてことになったら大変です!そこで、マンションのベランダガーデニングでとくに気をつけることを教えていただくことにしました。

意外と知らないベランダガーデニングのNG

マンションに天然芝はNG !? ガーデニングを楽しむために知っておきたいベランダ利用の基本


はじめに、「マンションのベランダやバルコニーは、それぞれの管理組合で管理規約やベランダ使用細則などが設定されているので、どんなことがNGになっているかルールを確認することが大切です」と、熊原さん。

一般的なルールの例を挙げていただきました。

・ベランダやバルコニーから建物外に物を投げない

・強風時に飛ばされる危険性がある物を置かない

・物置・ペット小屋などの工作物を設置したり、それにより避難経路を塞いだりしてはいけない

・多量の土砂・花壇・ビニールハウスの設置および大量の水の散布をしない

など。その上で、あらためて天然の芝を敷くことを考えてみると……

「天然芝を敷く場合は、芝生の下に土を入れたり、マットのような育成基盤を利用したりすることが多いですが、排水口の保全のためにも、大量の土砂の持込をNGとしているところが多いように思います。どこまでが可能かどうかはマンションごとに異なるので、事前に管理組合(もしくは管理会社)に相談してください」(熊原さん)

と、最初に熊原さんが「マンションのベランダでは天然の芝を敷けない可能性が高い」とおっしゃった理由がわかります。

ルールを守ればベランダに芝を敷くことはできる

マンションに天然芝はNG !? ガーデニングを楽しむために知っておきたいベランダ利用の基本


そうなると、ベランダに芝を敷くというのはあまり現実的ではない、ということになるのでしょうか。

「人工芝であれば、また状況は違ってきます。土が不要ですし、大規模修繕など定期的にベランダのメンテナンスを行う際に撤去できるよう、床と接着固定させないようにしておけば大丈夫な場合も多いです。ウッドデッキも同様ですが、マンションのベランダでは置くだけのタイプが主流ですね。また転落事故を防ぐためにも、外側に足をかけられるものは極力置かないようにしてください。ベランダは住まいの中で、自然を感じられるとても心地の良い場所なので、ぜひルールを守って楽しく使ってください」(熊原さん)

マンションに天然芝はNG !? ガーデニングを楽しむために知っておきたいベランダ利用の基本


人工芝にすることで、ルールを守りつつ、ベランダをより緑豊かな空間にできるんですね。これで、マンションに住んでいる皆さんにご迷惑おかけすることなく、思うぞんぶんガーデニングを楽しめます!

東邦レオ
http://www.plusoneliving.jp/

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.