くらし情報『【収納】「つるす収納」ならもっと使いやすく便利に!人気のアイデアをまとめてみた♪』

【収納】「つるす収納」ならもっと使いやすく便利に!人気のアイデアをまとめてみた♪

2018年4月7日 11:03
 

今大注目の「つるす収納」。カゴに仕分けする収納も便利ですが、気づけばまたぐちゃぐちゃになっていたり……(泣)。でもつるす収納なら細かい作業は不要♪乱雑になりがちなクローゼットだって、物が多いキッチンだって、ぬめりが気になるお風呂場だってもっと見やすく使いやすく大変身!そんな人気の「つるす収納」アイデアを一挙ご紹介しちゃいます♡

歯ブラシはリングを通せば◎

関連リンク

・愛すべきキッチン♡上手な小物使いでくつろげる自分だけの空間にしよう
・軽くて耐水・耐冷性も抜群!《無印良品》のやわらかポリエチレンケースを使ってみよう
・【ユニクロ】で作る褒められコーデ♪シンプルなのにおしゃれなスタイリング20選♡


歯ブラシって、よく持ち手に穴が空いていますよね。その穴にカードリングを通せば簡単につるせちゃいます。穴がない場合も写真のようにピンチで挟めば大丈夫♪これなら見た目も美しいし、ブラシもしっかり乾燥させられて清潔に保てそうです。

詳しいアイデアをもっと知りたい方はこちらをクリック▼

良い事づくし!吊るす収納で家事負担を軽くしよう!
https://limia.jp/idea/137712/?utm_medium=referral&utm_source=rss_woman.excite.co.jp

お風呂場はつるしてぬめり防止!

アイデア①



こちらは〔無印良品〕のステンレスバスケットにS字フックをかけてバーにつるしています。ステンレスバスケットは錆びにくくて半年経ってもきれいなままだそうですよ♪さらに、バスケットの網目を活用してフックやピンチをかけていますね。洗顔は、中身が少なくなったら上の部分からクルクルと巻いて中身を前に押し出し、ピンチにはさんでつるせば、最後まで使いやすいですよ♡

詳しいアイデアをもっと知りたい方はこちらをクリック▼

無印とニトリで作る☆お風呂場は吊るす収納でヌメリ知らず&掃除がラクに✨
https://limia.jp/idea/163392/?utm_medium=referral&utm_source=rss_woman.excite.co.jp

アイデア②



こちらは〔セリア〕の《ボトルハンギングフック》を使ったアイデア。スッキリとした収納が印象的です。

フックがステンレスだから錆びにくいし、シンプルなデザインで目立ちにくくおしゃれですよね。設置も、ボトルの口の部分にはめるだけなのでとっても簡単。このようにボトルも統一するとスッキリして見えますね♪

詳しいアイデアをもっと知りたい方はこちらをクリック▼

【吊るす収納】Seria・ボトルハンギングフック
https://limia.jp/idea/181413/?utm_medium=referral&utm_source=rss_woman.excite.co.jp

掃除用具だってつるせば倒れない♪



掃除機やハンディクリーナーなどの掃除用具、隙間に突っ込んでいるだけ、という方も意外と多いのでは?柄が長いので、倒れてきてしまったり、取り出すときに他のものまで出てきてしまうことありますよね。それならぜひつるしてみてください。



shoco.chairさんは〔セリア〕のワイヤーラティスとバスケットを使って掃除用具を収納しています♪これなら何箇所も壁に穴を開ける必要もありません。バスケットの中には掃除機の充電器を入れているそうです。これならスマートに充電できるというワケですね!

詳しいアイデアをもっと知りたい方はこちらをクリック▼

限られたスペースを有効活用!セリアで作る吊るす収納★
https://limia.jp/idea/153197/?utm_medium=referral&utm_source=rss_woman.excite.co.jp

たったひと手間でこれもつるせちゃう♪



こちらはキッチンのラップ類を吊るしたアイデア。扉の内側を使った収納は多いですが「つるす」のは珍しいですよね。でも吊るせば取り出しやかだづけがもっと簡単になるそう♪ただラップの箱には引っ掛ける場所がないですよね……。そんなときに役立つのがこちら▼



なんと結束バンド!こちらは〔ダイソー〕の《ロック式結束バンド》です。細めの作りなのでラップの箱に簡単に差し込めるみたいです。選ぶときはバンドの太さに気をつけてくださいね♪結束バンドなら、普通の紐とは違って弾力があるので輪っかがヨレにくく、簡単に引っかけられるんですね。

詳しいアイデアをもっと知りたい方はこちらをクリック▼

片づけやすい「吊るし収納」にするためのひと手間とは?
https://limia.jp/idea/154796/?utm_medium=referral&utm_source=rss_woman.excite.co.jp

バッグだってつるせば一目瞭然!



自立しないバッグは立てて収納することが難しく、型くずれも心配ですよね。そんなときもつるせば大丈夫ですよ。一列に並べれば探すのも楽チン♪uchiblogさんは、ハンガーにかけて収納しているそう!



バッグをつるす、というとS字フックを使うこともできます。でも、オススメはやっぱりハンガー。フックだと持ち手の一点に力がかかってしまって変な跡がついてしまうこともあるからです。また、ハンガーを使えば洋服と一緒にクローゼットにしまうこともできるので便利♪滑り止めがついたハンガーだとずり落ちていまうこともないので使いやすいですよ。

詳しいアイデアをもっと知りたい方はこちらをクリック▼

【収納】ハンガー使いでプチストレス解決!型くずれしにくいバッグ収納
https://limia.jp/idea/161855/?utm_medium=referral&utm_source=rss_woman.excite.co.jp

おわりに

今回は「つるす収納」をテーマに人気のアイデアをいくつかピックアップしてご紹介しました。これなら、ごちゃつきがちな場所でもスッキリ収納できそうだし、お風呂のぬめりとおさらばできるのもうれしいですよね!つるす場所や方法にもさまざまなアイデアがあるので、ぜひ参考にしてみてくださいね♪

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.