くらし情報『夏だ!キャンプだ!〔コールマン〕に聞く初心者向けおすすめキャンプアイテム』

夏だ!キャンプだ!〔コールマン〕に聞く初心者向けおすすめキャンプアイテム

2018年7月13日 14:03
 

ついにキャンプシーズン到来!今年の夏こそは、家族で自然豊かな場所へ行ってキャンプに挑戦したいところ。でも「はじめてのキャンプで何からそろえたらいいのかわからない……」と悩む方も多いのではないでしょうか?そこで、今回、アウトドア用品を幅広く取り扱う人気メーカー〔Coleman(コールマン)〕プレス担当の酒井さんにはじめてのキャンプで気をつけたいポイントと、夏のテント泊を快適に過ごせるおすすめアイテムを伺いました!

コールマン〕は初心者でも使いやすいアウトドアアイテムが豊富!

目次

・〔コールマン〕は初心者でも使いやすいアウトドアアイテムが豊富!
・はじめてのキャンプで気をつけたいことは?
・キャンプといったらテント。テント選びのポイントは?
・暑い夏のキャンプも快適に過ごせる、おすすめアイテム
・1度そろえれば何度でも楽しめる。家族の特別な思い出を作ろう!
夏だ!キャンプだ!〔コールマン〕に聞く初心者向けおすすめキャンプアイテム


キャンプ用品全般を扱う総合アウトドア用品メーカー〔コールマン〕。アウトドアやレジャーに挑戦したことがなくても、一度は目にしたことがあるという方も多いのではないでしょうか?

コールマン〕は、1901年に創業者であるW.C.コールマンがランプのレンタル業に乗り出したことから歴史が始まったメーカー。創業以来、自然の中で過ごす素晴らしさや、人と人とのつながりを大切にしながら、キャンプを通じて明かりを灯しつづけています。

コールマンのアウトドアスタイルは、ライフスタイルやシーンに合わせて選べるのが特徴。ベーシックなキャンプスタイルのほかにも、こだわりのプロキャンプ、BBQやピクニックなどさまざまなシーンで使用できるアイテムを幅広く取り扱っています。

はじめてのキャンプで気をつけたいことは?

夏だ!キャンプだ!〔コールマン〕に聞く初心者向けおすすめキャンプアイテム


キャンプはどこからアイテムをそろえていけばいいのか、どんなものを用意すればいいのか迷うもの。そこで、夏のキャンプで気をつけたいポイント3つを〔コールマン〕プレス担当の酒井さんに伺いました!

【ポイント1.がんばりすぎない】

「最初からはりきって料理をこだわったりスタイリングをおしゃれにする必要はナシ。道具も全部そろえなくても家にあるものを持ち込んでもよいです。はじめはテントの設営に時間がかかったりするので抜けるところは抜いてリラックス」(酒井さん)

【ポイント2.防寒・雨対策】

「夏でも山あいのキャンプ場だと夜は冷えます。突然の天候変化にも備えて雨対策も忘れずにしましょう」(酒井さん)

【ポイント3.虫対策と薬の準備】
「特に夏場は虫が多いので虫よけ対策をしたり、万が一に備えて薬も持参しましょう」(酒井さん)

初めてのキャンプは、まずはかんばりすぎないことが大切!キャンプは回数を重ねるごとに必要なものもわかってくるので、まずは主要なアイテムからそろえましょう。また、夏のキャンプで見落としがちなのが防寒。出かける前に確認しましょう!

キャンプといったらテント。テント選びのポイントは?

夏だ!キャンプだ!〔コールマン〕に聞く初心者向けおすすめキャンプアイテム


家族キャンプで欠かせないのがテント。初めてのテント選びは、何を基準に選べばいいのでしょうか?

「実際の人数よりも1人分大きめのテントを選ぶのがポイントです。家族キャンプだと荷物も多いと思うので、少しでもスペースがあれば荷物置き場としても便利ですし、圧迫感もありません」(酒井さん)

テントを地面に張ると、結露が気になったり地面の凹凸が気になることも。どのようなアイテムをプラスすればテント生活がもっと快適になるのでしょうか?

「テントを結露などから守り長持ちさせるためのグランドシートや、地面のごつごつを和らげてくれるマットも一緒にそろえておくのがおすすめ。快適に過ごせます」(酒井さん)

夏だ!キャンプだ!〔コールマン〕に聞く初心者向けおすすめキャンプアイテム

《タフワイドドームⅣ/300》36,800円(税抜)

数ある〔コールマン〕のテントのなかでも、初めてのキャンプでおすすめのテントも2つ教えてもらいました!

《タフワイドドームⅣ/300》

「1人でも設営できる立てやすさながら、家族5人がゆったり快適に寝られる広さでテント内の移動が楽々。別売りの《XPヘキサタープ/MDX》とセットで使うのがおススメです」(酒井さん)

こちらはテントの中でもお手頃価格なので、はじめての家族キャンプに挑戦しやすいテントですね♪

夏だ!キャンプだ!〔コールマン〕に聞く初心者向けおすすめキャンプアイテム

《タフスクリーン2ルームハウス》54,800円(税抜)

《タフスクリーン2ルームハウス》

「広いリビングスペースが備わっているので、これ一つで寝室+リビングが完成する人気のスタイル。一人でも設営可能なアシスト機能付きです」(酒井さん)

夏だ!キャンプだ!〔コールマン〕に聞く初心者向けおすすめキャンプアイテム
テントは寝室、タープはリビングの役割

ところでテントには「タープ」というアイテムをセットで使う場合がありますが、タープにはどのような役割があるのでしょうか?

「テントは家でいう寝室の役割。タープは家でいうリビングの役割があります。タープは単体でも使用できるのでBBQのときの日よけなどにも使えますよ」(酒井さん)

夏だ!キャンプだ!〔コールマン〕に聞く初心者向けおすすめキャンプアイテム

《XPヘキサタープ/MDX》16,800円(税抜)

コールマン〕の《XPヘキサタープ/MDX》なら、高さの調節ができるクロスポールで簡単に設営ができるそう!あらゆるアウトドアシーンで活用できるので、余力があればぜひ挑戦してみましょう。

暑い夏のキャンプも快適に過ごせる、おすすめアイテム

夏だ!キャンプだ!〔コールマン〕に聞く初心者向けおすすめキャンプアイテム


夏のキャンプは暑さ対策も必要ですよね。そんな暑い時期に〔コールマン〕がおすすめするアイテム4つをご紹介します!

夏だ!キャンプだ!〔コールマン〕に聞く初心者向けおすすめキャンプアイテム

《インフィニティチェア》8,980円(税抜)

2018年の新商品《インフィニティチェア》は、座ったままリクライニングできるアウトドアチェアです。まるで雲の上で寝転がっているかのような快適な座り心地なのだとか。

日光浴や日陰で涼みたいときなど、リラックスしたいときに座れば、ぜいたく気分を味わえるはず。

夏だ!キャンプだ!〔コールマン〕に聞く初心者向けおすすめキャンプアイテム

《アルティメイトアイスクーラーⅡ/35L》6,600円(税抜)

冷たいドリンクを飲みたいときや、痛めたくない食材を保存するなら《アルティメイトアイスクーラーⅡ/35L》がおすすめ。キャンプはもちろん、ビーチなど夏のアウトドアに抜群の保冷力を発揮してくれるクーラーバッグです。入れるものがなくなったらコンパクトに折りたためるので、帰り道はスッキリ。

夏だ!キャンプだ!〔コールマン〕に聞く初心者向けおすすめキャンプアイテム

《CPX6テントファンウィズLEDライト》3,780円(税抜)

風もなくムシムシと暑いときにあると便利な《CPX6テントファンウィズLEDライト》は、テント内に吊るして使える快適なテントファンです。

ファンとしての機能だけでなく、LEDライトも搭載されていて、ファンのみ・ライトのみ・ファンとライト両方の3通りの使い方ができます。
夏だ!キャンプだ!〔コールマン〕に聞く初心者向けおすすめキャンプアイテム

《タフドーム/3025+》46,800円(税抜)

通常のテントよりもっと涼しく過ごせる、新しいテントシリーズも登場!

真夏は日光が強く、日が登るとともにテント内の温度も上がってしまいます。そこで《タフドーム/3025+》は、日光を90%以上(※)もブロックする革新的な「ダークルーム™️テクノロジー」を搭載!暑い夏のテント生活をもっと快適にしてくれる注目の商品です!テントとあわせて《ヘキサタープ/MDX+》もおすすめですよ♪

※〔コールマン〕社実験数値

1度そろえれば何度でも楽しめる。家族の特別な思い出を作ろう!

テントやタープなどの大型のキャンプ道具は、はじめて購入するときに勇気がいるものですが、一度手に入れれば何度も活用できるものです。夏休みのキャンプはもちろん、季節ごとに家族で屋外泊ライフを楽しんでみましょう!

初心者必見!「コールマンではじめてキャンプ
http://www.coleman.co.jp/howtocontents/

「もっと“キャンプの心得”を知りたい!」という方は、〔コールマン〕ウェブサイトの「コールマンではじめてキャンプ」のページもおすすめです。かわいいイラストともに、キャンプの基礎知識を身につけられますよ♪

コールマン公式ウェブサイトはこちら
http://www.coleman.co.jp/

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.