くらし情報『憧れのデザイナーズリノベでこだわりの家づくり【我が家の暮らし #5】』

2018年10月3日 19:03

憧れのデザイナーズリノベでこだわりの家づくり【我が家の暮らし #5】

今回訪れたのは、世田谷区にある築42年のマンションをリノベーションして暮らす、Aさんご夫婦のお宅です。旦那さまがグラフィックデザイナー、奥さまはグリーンコーディネーターというクリエイティブなご夫婦が設計を依頼したのは、建築家・松島潤平さん。こだわりを共有しながら作り上げたおうちは、2人の美意識が詰まったステキな空間に仕上がっていました。さらに、奥様から教えていただいた、インテリアを彩る「グリーンのコーデポイント」も必見です♪

クリエイティブな夫婦が求めた理想の住まい

目次

・クリエイティブな夫婦が求めた理想の住まい
・理想を叶えてくれる頼もしい相棒として、建築家に依頼
・遊び心と機能性。あらゆるところに意匠が凝らされたおうち
・キッチンは料理好きのご主人仕様に!
・インテリアもステキ!奥さま直伝、グリーンコーデのポイント
・満足のいく住まいづくりは、自分の「好き」を大切に
憧れのデザイナーズリノベでこだわりの家づくり【我が家の暮らし #5】

スケルトンにした部分を残しながら、広々とした温もりのある空間に

壁を取り払った広々とした空間に、温もりのある木材と、コンクリート、瑞々しいグリーンの質感が共存し、居心地のいい空間に仕上がっているA邸。ご夫婦ともども、以前から「自分の住むところを自分でデザインしたい」という思いがあったといいます。まずは、ご夫婦がリノベーションを決めたきっかけを伺いました。

「いままで賃貸の部屋に住んできて、引越しの度に不満点を解消する部屋を選んでも『ここが嫌だ』と気になるところがどうしても出てきて。『賃貸だと満足のできる部屋には住めないな』という実感がありました。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.