くらし情報『もうこれで間違われない!ビニール傘の持ち手カバーを作りました♪』

2018年11月11日 20:03

もうこれで間違われない!ビニール傘の持ち手カバーを作りました♪

よくあるビニール傘は、どれも見た目がほとんど同じですよね。そこで、自分だけのオリジナル持ち手カバーを作るのはいかがでしょうか。持ち手カバーを付ければ、飲食店などで間違えて持っていかれたり、逆に自分が間違えた傘を持っていったりということがなくなりますよ♪

目次

・ビニール傘にアイデンティティをプラス!
・まずは毛糸の細編みで作ってみました!
・ビニール傘の持ち手に合わせて編んでいきます
・デニムヤーンやTシャツヤーンならもっと気軽に作れます!


もうこれで間違われない!ビニール傘の持ち手カバーを作りました♪

左から、細編み、デニムヤーン巻き、手前半目編みの持ち手カバーです♪

ビニール傘にアイデンティティをプラス!

もうこれで間違われない!ビニール傘の持ち手カバーを作りました♪


100均やコンビニで買えるビニール傘。プチプラで助かりますが、どれも見た目は変わり映えしません。出先で、自分の傘を間違えて持っていかれてしまって困った経験がある人も多いのではないでしょうか。

そこで、編み物の季節でもありますし、ハンドメイドで持ち手カバーを作ることにしてみました。どうせなら、オリジナリティあふれるものがいいですよね♪

まずは毛糸の細編みで作ってみました!

もうこれで間違われない!ビニール傘の持ち手カバーを作りました♪


ダイソーのカラフルな毛糸を使って細編みで作ってみます。ダイソーには本当にたくさんの毛糸が揃っていて、いつも驚かされます。

簡単ですが編み方の段取りだけ説明します。細かい編み方については、かぎ編み物の本などを参考にしてみてください。

もうこれで間違われない!ビニール傘の持ち手カバーを作りました♪

作り目をします。

もうこれで間違われない!ビニール傘の持ち手カバーを作りました♪

鎖目を6目編みます。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.