くらし情報『ネジの頭をナメてしまったときの秘密兵器!?《ネジザウルス GT》を試してみました!』

2019年1月14日 20:03

ネジの頭をナメてしまったときの秘密兵器!?《ネジザウルス GT》を試してみました!

しっかりネジを締めようとしたら、ネジをナメてしまった……そんな経験をしたことがある人もいるかと思います。そうなると、もうドライバーではそのネジを外せませんよね。もう諦めるしかないのでしょうか……そんなときの秘密兵器が《ネジザウルス》。編集部で使用テストしてみましたよ♪

ネジの頭がナメてしまったら……

目次

・ネジの頭がナメてしまったら……
・《ネジザウルスGT》を試してみましょう!
・ナベネジを外してみましょう♪
・ネジザウルスが使えない場合もあります
・屋外の錆びたネジにも有効でした!
ネジの頭をナメてしまったときの秘密兵器!?《ネジザウルス GT》を試してみました!


ネジを締めるときに、ネジの頭がナメて(つぶれて)しまうことがありますよね。これは、サイズの合わないドライバーを使ったり、ドライバーをネジ穴に真っ直ぐ差し込んでいなかったりすることが原因だったりします。

ナメてしまったネジは、軽症であれば、太い輪ゴムをネジの頭に被せて強引にドライバーを差し込めば回ることもあります。でも、完全にナメてしまっている場合はその手も使えません。

《ネジザウルスGT》を試してみましょう!

ネジの頭をナメてしまったときの秘密兵器!?《ネジザウルス GT》を試してみました!


購入したのは、ナメてしまったネジを回すための専用アイテム《ネジザウルスGT》の《PZ-58》というタイプです。ネジザウルスには回したいネジによっていくつかタイプがあり、ペンチ形状でDIYへの汎用性の高そうなネジ頭3〜9.5ミリ(トラスネジ)に対応するタイプを選びました。

ネジの頭をナメてしまったときの秘密兵器!?《ネジザウルス GT》を試してみました!


《ネジザウルスGT》の本体にはバネが組み込まれていて、通常は先端が開いた形状になっています。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.