くらし情報『浴室リフォームを考えている方は必見!費用や注意点、補助金のまとめ』

2018年12月18日 15:03

浴室リフォームを考えている方は必見!費用や注意点、補助金のまとめ

リフォームを考える場所として多いのが、使用頻度の高い水回り。そのなかでも浴室は、家族が毎日のように出入りする場所です。その分、痛みも目についてしまいます。浴室リフォームを考えている方へ、かかる費用の相場や注意点、補助金などについて解説します。

浴室リフォームの種類とは?

目次

・浴室リフォームの種類とは?
・ユニットバスへの浴室リフォーム
・【50万円以下】でできる浴室リフォーム事例
・【50万円~100万円】でできる浴室リフォーム事例
・【100万円~150万円】でできる浴室リフォーム事例
・浴室リフォームにおける注意点
・浴室リフォームの補助金、バリアフリーについて
・一般的な浴室リフォームに必要な期間
・浴室リフォームで快適なお風呂空間を
・プロフィール
浴室リフォームを考えている方は必見!費用や注意点、補助金のまとめ


浴室に限りませんが、リフォームを行う際には、居住している建物の構造を知ることが重要です。

新築と違って古い建物の構造部分を触ることになるリフォームの場合、梁(はり)を勝手に取り外したり、柱を何も考えずに取ったりはできないからです。

鉄骨造や2×4工法の家に住んでいて、その浴室をリフォームするケースもありますが、現状では、在来木造住宅の浴室リフォームが圧倒的多数を占めています。

そのため、ここでは「在来工法とは何か」という点から話を進めていきましょう。

在来工法、在来軸組み工法など、呼称はいろいろあるのですが、簡単にまとめると、日本古来の伝統工法の延長線上にあるもと考えてもらえれば問題ありません。

街中を散歩していると、たまに新築の工事現場を見かけることがあります。下の写真をご覧いただきたいのですが、このように木の柱が立ち並び、その間を斜めに渡された筋交いと呼ばれる木材が配置されています。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.