くらし情報『【あの人の部屋 #9】光すら愛おしい。思い出がつまり過ぎている家』

2018年12月24日 21:03

【あの人の部屋 #9】光すら愛おしい。思い出がつまり過ぎている家

フォトグラファーのHALKUZUYAさんのフォトエッセイ「あの人の部屋」。第9回目をお届けします。古い家には「暮らし」の痕跡があって、光も匂いも、そこら中に気配が漂っています。移りゆくからこそ、そのままにしておきたいという気持ちと、新しい道へと進む現実。家は、揺れる心が映し出されるもの。

【あの人の部屋 #9】光すら愛おしい。思い出がつまり過ぎている家


友人の実家をたずねた

取り壊しになる家を撮って欲しい

なんて切ないけれど、やりがいのあるミッションでしょうか

【あの人の部屋 #9】光すら愛おしい。思い出がつまり過ぎている家


この家で育った彼女は

この玄関で、小さな靴を初めて履いて

その廊下を走って、階段を駆け下りて、

そして何年もの暖かな光の中の日々を駆け抜けて

巣立っていったことでしょう

【あの人の部屋 #9】光すら愛おしい。思い出がつまり過ぎている家


この電気が可愛くて!

あの瓦がいい感じで

あの部屋が私の部屋で

ここがお父さんの部屋で

【あの人の部屋 #9】光すら愛おしい。思い出がつまり過ぎている家


思い出がつまり過ぎた家

そのすべてが愛おし過ぎて

なんだか涙がでる

●文、写真HALKUZUYA

HAL KUZUYA Photographer
https://www.instagram.com/halkuzuya/

▽シリーズ一覧はこちら▽

【あの人の部屋 #1】そばかすの可愛い彼女の部屋にはピンクのバラが良く似合う
https://limia.jp/idea/213742/?utm_medium=referral&utm_source=rss_woman.excite.co.jp

【あの人の部屋 #2】憧れの彼女の部屋はいい香りで満ちている
https://limia.jp/idea/215944/?utm_medium=referral&utm_source=rss_woman.excite.co.jp

【あの人の部屋 #3】窓からの光が心地よい、小さなレディーの住む家
https://limia.jp/idea/222111/?utm_medium=referral&utm_source=rss_woman.excite.co.jp
【あの人の部屋 #4】玄関に花を飾りましょう
https://limia.jp/idea/228624/?utm_medium=referral&utm_source=rss_woman.excite.co.jp

【あの人の部屋 #5】懐かしい香りの部屋に差し込む、午後の光
https://limia.jp/idea/233638/?utm_medium=referral&utm_source=rss_woman.excite.co.jp

【あの人の部屋 #6】少女のような年上の女性は、宝物と暮らしている
https://limia.jp/idea/243651/?utm_medium=referral&utm_source=rss_woman.excite.co.jp

【あの人の部屋 #7】もとは魚屋さんの古民家。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.