くらし情報『【専門家監修】壁を作る・撤去する!室内リフォームの費用やポイントなど事例を紹介』

2019年4月3日 14:03

【専門家監修】壁を作る・撤去する!室内リフォームの費用やポイントなど事例を紹介

壁を作ったり、撤去したりすることもリフォームの1つです!とくに家族構成の変化があった場合には、部屋数が足りなくなったり余ったりするため、部屋を有効に活用するためにも重要なリフォームとなります。壁を作ったり、撤去したりするときにかかる費用や注意点をご紹介します。

壁を作ったり、撤去したりするリフォームとは?

目次

・壁を作ったり、撤去したりするリフォームとは?
・壁を作るリフォーム
・あわせて一緒にしたいリフォーム
・壁を撤去するリフォーム
・壁を作る・壁を撤去するリフォームを少しでも安くするなら
・壁のリフォームで部屋を有効活用しよう!
・このアイデアの監修者
【専門家監修】壁を作る・撤去する!室内リフォームの費用やポイントなど事例を紹介


一人っ子ならばいいのですが、2人以上の子供がいる家庭が必ず突き当たる壁があります。

小さなときは一部屋を2人で使わせておけばいいのですが、子どもが大きくなるとそうもいきません。この問題への対応策は壁を作ることしかないでしょう。

この逆に壁を撤去するケースとはどんな場合が考えられるでしょうか?

例えば30代前後の夫婦で子どもがいない世帯を想定します。ごく一般的な間取りの中古マンションを数年前に購入したものの、中途半端に仕切られた部屋の使い勝手がなんとも悪いということをよく耳にします。

こういう時は要らない壁を撤去するのが最良の策。建物の構造に関わる壁は撤去できませんが、構造壁でなければ自由に撤去できるのです。

壁を作るリフォーム

壁を作ることによって部屋が増えることになります。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.