くらし情報『家具や雑貨は汎用性が大事!?部屋も気持ちもスッキリ暮らすポイント♪』

2019年6月24日 20:03

家具や雑貨は汎用性が大事!?部屋も気持ちもスッキリ暮らすポイント♪

おうちでは、おだやかに心地良い時間を過ごしたいですよね。でも、パートナーや家族と暮らしていると、無駄な物が多くなったり、すぐ散らかってしまったり色々な問題も……。そこで、人気インスタグラマーであるsaoriさんの著書『ふたり暮らしのつくり方』(すばる舎)から、「スッキリ暮らす」ためのアイデアをご紹介します。

※以下の内容は、書籍『ふたり暮らしのつくり方』(すばる舎)の文章を抜粋、編集したものです。

・お互い気持ちよく暮らすには?
・多用できる物を多用するつもりで買う
・無印良品のスツール
・汎用性◎のカゴバック
・気持ちも部屋もスッキリさせるアイデアがたくさん♪

お互い気持ちよく暮らすには?

saoriさんは38㎡の部屋にふたり暮らし。ふたり暮らしを始めたことをきっかけに「お互い気持ちよく暮らせるか」を考えた結果、少ない物でシンプルに暮らしたいと思うようになったそう。

「物をもちすぎないシンプルな暮らし」をするために、saoriさんの実践している物を買うときのポイントを書籍からご紹介します。

多用できる物を多用するつもりで買う

家具や雑貨は汎用性が大事!?部屋も気持ちもスッキリ暮らすポイント♪

※画像はイメージです。

saoriさんは「もし部屋が広かったら……」と考えると、やってみたい収納やインテリアはたくさんあるそう。

「ついおしゃれな雑貨を購入しそうになることもありますが、少ない物で暮らすために、家具や雑貨を購入する際は使い回しができるかを第一に考えます。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.