くらし情報『自宅にあるムダなものにサヨナラを告げる魔法の言葉「知らないおじさん」って?』

2019年8月19日 18:03

自宅にあるムダなものにサヨナラを告げる魔法の言葉「知らないおじさん」って?

整理収納アドバイザーのはらむらようこさんの書籍『「好き」から始める暮らしの片づけ』(ワニブックス)には、「好き」をテーマに、片付けに関する家事や整理収納術がまとめられています。ここでは本書の中から、ものを手放す魔法のフレーズについて書かれた章をピックアップ。おもしろいネーミングをつけることで、ムダなものが他人事のように客観視できるそうですよ。

※この文章は書籍『「好き」から始める暮らしの片づけ』(ワニブックス)から一部抜粋・編集したものです。

目次

・ものが減らせる魔法のフレーズを覚えよう!
・昔焼肉今刺し身
・茶葉の出がらし
・所詮大量生産
・プレゼントは罪悪感のたらい回し
・高かったら捨てられる
・知らないおじさんと同居
・なかなか手放せないモノは名前をつけて手放そう!


ものが減らせる魔法のフレーズを覚えよう!

整理収納アドバイザーのはらむらようこさんは、書籍の中で、「本当に好きなもの」を見つけて自分らしく暮らす方法を紹介してくれています。「本当に好きなもの」って実はとっても少ないのだとか。とは言え、モノを手放すのは少し勇気がいるという方も多いはず。そんなときに思い出したい言葉を、はらむらさんの書籍からご紹介します。

昔焼肉今刺し身

自宅にあるムダなものにサヨナラを告げる魔法の言葉「知らないおじさん」って?


諸行無常。世の中は移り行くものだから今を大事にしようとお釈迦様は説いています。人の好みも同じで、刻々と変化するもの。昔好きだった過去の「好き」を取っておく必要はありません。今好きなものを素直に受け入れて!

茶葉の出がらし

自宅にあるムダなものにサヨナラを告げる魔法の言葉「知らないおじさん」って?


着なくなった服や使わなくなった器は、たとえれば茶葉の出がらし、味のしなくなったガム。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.