くらし情報『【楽天】増税前がチャンス!人工知能に立体音響!?驚く技術が詰まった2019年最新テレビ3選』

2019年9月4日 22:03

【楽天】増税前がチャンス!人工知能に立体音響!?驚く技術が詰まった2019年最新テレビ3選

2019年10月から、ついに消費税が10%に上がります!高額な電化製品は、今のうちに替えておきませんか?今回は、数あるテレビの中から厳選したハイクオリティなテレビと、注目して欲しい各メーカーの驚く技術をご紹介。高画質&大画面のテレビを増税前に手に入れて、おうちにリッチな空間を作りましょう♪

メーカーによって強みが違う!テレビは「大きさ」と「独自機能」に注目しよう

目次

・メーカーによって強みが違う!テレビは「大きさ」と「独自機能」に注目しよう
・【東芝】《REGZA》便利なタイムシフト機能と高クオリティな重低音
・【SHARP】《AQUOS》8Kの高画質パネルと生活をサポートする人工知能
・【Panasonic】《VIERA》高画質なのに薄い有機ELの技術と迫力のある立体音響
・高画質&大画面テレビで、おうちにシアターを作ろう♪
【楽天】増税前がチャンス!人工知能に立体音響!?驚く技術が詰まった2019年最新テレビ3選


地デジに変わってから早8年ほど。テレビは進化し、どのメーカーも勝るとも劣らない画質がラインアップされ続けてきました。

テレビを買う際にまず注目して欲しいのが「大きさ」。一般的に、推奨される視聴距離は画面の高さ×3倍。4Kテレビの場合は画面の高さ×1.5倍ほど離れて見るのが理想とされています。種類によって理想のサイズがないところもあるので、確認しておきましょう。

次に注目して欲しいのが「独自機能」。メーカーによって、得意分野や力を入れている部分が異なります。画質だけでなく、そのメーカーが追求している機能に注目してみると、生活がより快適になるかもしれませんよ。

それではさっそく、おすすめのテレビを3つのメーカーからご紹介します!

【東芝】《REGZA》便利なタイムシフト機能と高クオリティな重低音

まずは〔東芝〕の《REGZA(レグザ)

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.