くらし情報『洗面所の収納、見直してみない?毎日が楽しくラクになる「あか抜け空間」の作り方』

2020年1月11日 18:03

洗面所の収納、見直してみない?毎日が楽しくラクになる「あか抜け空間」の作り方

タオルや洗剤類などは、見えないようカゴに収納するとスッキリします。

ラタンのカゴを使えばナチュラルに。モノトーンのプラスチック製のボックスを使えばシンプルに。またワイヤーバスケットを使えば、インダストリアルでクールな雰囲気を演出できますよ。

収納場所が少ない場合は、デッドスペースになりがちな洗濯機の上を使うのが◎。市販のランドリーラックを使うのはもちろん、2×4材を使い自宅の洗濯機置き場のサイズに合わせて棚を自作するのもいいですね。最近は壁に穴を開けずに天井と床をつっぱることで柱を作れるものもあるので、賃貸でもDIYを諦めなくて大丈夫。

また洗面台と洗濯機置き場の間などに微妙なスペースがある場合は、スリムタイプの引き出しを使ったり、洗濯機にマグネット付きのフックをつけて引っ掛け収納を作るのもオススメです。

詰め替えて統一感アップ。おしゃれ度格上げ法

洗面所の収納、見直してみない?毎日が楽しくラクになる「あか抜け空間」の作り方


バラバラで統一感がなく、ごちゃごちゃとした印象になりがちなハンドソープや洗剤などは、そろいのボトルに詰め替えてしまいましょう。ホワイトカラーでまとめれば、清潔感がグッとアップ。100円ショップの詰め替えボトルを使えば、低コストでもおしゃれがかないます。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.