くらし情報『当社独自の「スゴ息フィルター」を採用 息がしやすく蒸れ・メガネ曇りを緩和する「ナノエアーマスク 花粉対策用」を発売』

2020年1月25日 11:03

当社独自の「スゴ息フィルター」を採用 息がしやすく蒸れ・メガネ曇りを緩和する「ナノエアーマスク 花粉対策用」を発売

アイリスオーヤマ株式会社(本社:仙台市、代表取締役社長:大山晃弘)は当社が独自に開発したナノファイバー加工の不織布「スゴ息フィルター」を採用し、息がしやすくマスク装着時の蒸れやメガネの曇りを緩和する「ナノエアーマスク花粉対策用」を2020年1月20日より発売します。ドラッグストア、ホームセンターを中心に販売し、初年度3000万枚の販売を目指します。

当社独自の「スゴ息フィルター」を採用 息がしやすく蒸れ・メガネ曇りを緩和する「ナノエアーマスク 花粉対策用」を発売


近年、春から夏は花粉が大量に飛散し、秋から冬にかけては風邪やインフルエンザが流行するため、一年を通じてマスクを着用する機会が増えています。今回発売する「ナノエアーマスク花粉対策用」は、「息がしやすい」「付け心地が良い」「耳が痛くならない」といったマスクに対する幅広いニーズに対応する製品です。

マスクを構成する3層フィルターの中間に「スゴ息フィルター」を採用したことで、従来品と比較して通気性が1.3倍(※1)向上しています。

マスク内に息がこもりにくいため、装着時の蒸れやメガネの曇りを緩和でき、花粉対策や風邪の予防といったマスク本来の使用に限らず、ランニングや登山、満員電車の車内など、様々なシーンで活用できます。

さらに花粉を99%カット(※2)

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.