くらし情報『こんなに変わる!?かさばる【バスタオル収納】すっきりさせるコツ』

2020年2月23日 10:53

こんなに変わる!?かさばる【バスタオル収納】すっきりさせるコツ

サイズが大きい上に、分厚くて収納に困ってしまうバスタオル。その悩みがプチストレスになっていませんか?実はバスタオルは『選ぶもの』や、その『収納の仕方』で、お部屋のスッキリ感が大きく変わるんです!今回は薄手ながらも丈夫な『8年タオル』とバスタオルの収納方法をご紹介します♪

バスタオル収納のお悩みとはおさらば!

目次

・バスタオル収納のお悩みとはおさらば!
・畳み方とカラーの工夫でスッキリ収納!
・くるくる巻いてお店のディスプレイみたいに♪
・『8年タオル』で洗面周りのスッキリを叶えよう!
こんなに変わる!?かさばる【バスタオル収納】すっきりさせるコツ


みなさんは『8年タオル』をご存知ですか?バスタオルといえば大きくて分厚いイメージですが、この8年タオルはかなり薄手なんです。

上の写真を見れば、一目瞭然!どちらの画像も同じ枚数重ねていますが、写真右の8年タオルはとてもコンパクトになっていますね。

でもコンパクトなのはサイズが小さいからでは……、薄いだけじゃちょっと……、と思っている方もご安心を。いいところ、まだまだあるんです♪

大判サイズで、しっかり体を包みます♡
こんなに変わる!?かさばる【バスタオル収納】すっきりさせるコツ


8年タオルのバスタオルは大人が使っても十分な大判サイズ(65×135cm)なんです!お風呂上がりには、タオルに包み込まれつつしっかりと水気を拭き取ることができます。

すぐ乾いて衛生面も◎!
こんなに変わる!?かさばる【バスタオル収納】すっきりさせるコツ


普通のバスタオルだと使用した後、洗濯した後、濡れるとなかなか乾かないですよね。

新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.