くらし情報『ティファール定番の電気ケトルがリニューアル発売! 「アプレシア・プラス 0.8L」』

2020年2月14日 15:03

ティファール定番の電気ケトルがリニューアル発売! 「アプレシア・プラス 0.8L」

株式会社グループセブジャパン(本社:東京都港区/代表取締役社長:アンドリュー・ブバラ)は、2020年3月、ティファール電気ケトルの定番「アプレシア・プラス0.8L」をリニューアル発売いたします。

コードレス電気ケトルのパイオニア、ティファールが日本で電気ケトルを発売して今年で20周年を迎えます。その間、軽量シンプルタイプ、あんしんタイプ、温度コントロールタイプ、デザインシリーズといった、お客様のニーズに応じた電気ケトルを送り出してまいりました。

お陰さまでティファールの電気ケトルは、使用満足度も99%と高い評価をいただいております(※)。

その中でも軽量シンプルタイプの「アプレシア・プラス0.8L」は定番の人気商品です。今回のリニューアルでは注ぎ口のデザインが大幅に変わりました。先に向かってキュッと細くなり、お湯を注ぐときに湯量の調節がしやすくなっています。

例えば、コーヒーを淹れる時なども細く安定して注ぐことができます。さらに、従来の容量目盛りに加え、カップ杯数(一杯140mL)の目盛りが加わり、無駄なくお湯を沸かすことができます。

また、フタが90度開くため手を入れやすくなって、使用後のお手入れもカンタンになりました。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.