くらし情報『【その疲れ、椅子のせいかも!?】話題の在宅ワークにはこれが正解』

2020年3月20日 06:53

【その疲れ、椅子のせいかも!?】話題の在宅ワークにはこれが正解

働き方改革で注目が集まる在宅ワーク。自宅で仕事ができるのはメリットも大きいですが、オフィスと違い仕事をする環境として十分とはいえない部分もあります。家の中でも快適に作業をするための大きなポイントのひとつが、イスを見直すこと。パソコンでの作業など、デスクワークが長時間になると、使うイスによって体への負担が違ってきます。

在宅ワークのイス、適当に選んでませんか?

目次

・在宅ワークのイス、適当に選んでませんか?
・コンパクトでも機能はバッチリ。使いやすさに妥協ナシ!
・『norm』ならすっきりサイズでご家庭のインテリアにも◎
・『norm』で快適な仕事環境を♪
【その疲れ、椅子のせいかも!?】話題の在宅ワークにはこれが正解


働き方が多様化し、在宅で仕事をする機会も増えてきた近頃。仕事と家庭の両立が可能になったり、住んでいる場所に左右されず、通勤時間の削減ができたりとメリットも大きいですよね。

しかし、普段リビングなどで使っているイスは作業には適していないことが多く、長時間使用していると腰痛や肩こりに悩まされることも。それだけでなく、イスのよしあしによって集中力も変わってきます。

そのため、より快適な在宅ワークを実現するためには、作業に適したイスを選ぶことが重要。体への負担が少なくなれば、おのずと集中力もアップします。

かといってワークチェアというと、圧迫感があり、インテリア的に見てもいまいちなイメージ……。どんなイスなら自宅に置いてもインテリアになじみ、作業がしやすくなるのでしょうか?

在宅にぴったりのワークチェアはこちら
http://interior.okamura.co.jp/study/norm/

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.