くらし情報『大塚家具が「airRoom」と連携し家具・インテリアのサブスクリプションサービスを開始』

2020年7月27日 13:03

大塚家具が「airRoom」と連携し家具・インテリアのサブスクリプションサービスを開始

総合インテリア販売の株式会社大塚家具(本社:東京都江東区、代表取締役社長:大塚久美子、以下大塚家具)は、従来の家具の販売チャネルに加え、家具インテリアのサブスクリプションサービスを運営する「airRoom」とコラボし、ソファやダイニングセットなどの厳選した上質な家具を、負担の少ない定額料金で所有できるサブスクリプションサービスを7月16日(木)よりスタートいたします。

大塚家具が「airRoom」と連携し家具・インテリアのサブスクリプションサービスを開始


大塚家具が「airRoom」と連携し家具・インテリアのサブスクリプションサービスを開始


昨今、「おうち時間」が増えたことにより、家の掃除や模様替えを行う方、映画鑑賞を楽しむ方、テレワークを始めるにあたりワークスペースを見直す方など、家の中をより快適にしたいという欲求が高まっています。

しかしながら「家具を揃えたいが、仮住まいなので高価なものに手を出しづらい」、「質の良い家具を使ってみたいが、まだ早い気がする」という単身赴任の方や若い世代の方など、上質な家具を購入するということは経済的な負担も大きくあきらめてしまいがちです。

そのような方々に向け、購入という選択肢だけでなく、サブスクリプションで大塚家具の質の高い家具を愛用していただける機会をご提供するべく、この度、家具・インテリアのサブスクリプションサービスを提供している「airRoom」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.