くらし情報『「SMLE™️」開発 - 着けたままでもほほ笑みが伝わるサービス業のための高性能マスク』

2020年9月24日 13:03

「SMLE™️」開発 - 着けたままでもほほ笑みが伝わるサービス業のための高性能マスク

1951年創業、愛知県豊田市で半世紀以上にわたり自動車部品を作り続ける町工場から生まれたファクトリーブランド「BIRDY.(バーディ)」(横山興業株式会社/代表取締役:横山栄介)は、笑顔の高機能マスク「SMLE™️(エスエムエルイー)」を開発、クラウドファンディングMakuake(マクアケ)にて2020年9月15日(火)より先行予約販売を開始いたします。

「SMLE™️」開発 - 着けたままでもほほ笑みが伝わるサービス業のための高性能マスク


新型コロナウイルス感染症の影響で、今や必需品ともいえるマスク。市場には様々な機能を持つマスクが存在し、状況や目的に応じてマスクを使い分ける時代になっています。

しかし、マスクをしたままでは表情が伝わりにくくコミュニケーションがとりづらい、淡々とした接客と勘違いをされてしまう、など接客業の方々からは、現場ならではの悩みも多く聞こえてきます。

約6年前にカクテルツールの製造からスタートしたBIRDY.は、ブランドの設立以来、飲食業に携わるプロの方々とのコミュニケーションを大切にしてきました。

得意とする職人の研磨技術を活かしたシェーカーをはじめ、常にバーやレストランなどの現場の声に耳を傾け、革新的なツールを開発してきました。

このコロナ禍においても聞こえてきた飲食業界でのサービス業従事者の悩みにBIRDY.は応え、問題を解決したいという想いでマスクを考案しました。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.