くらし情報『『部屋は四角。窓も四角。物干しも。』すべての形をそろえる、天井付け物干し「kacu」を新発売』

2020年10月14日 09:03

『部屋は四角。窓も四角。物干しも。』すべての形をそろえる、天井付け物干し「kacu」を新発売

森田アルミ工業株式会社(所在地:大阪府阪南市、代表取締役:森田和信)は、天井付け物干し「kacu」を10月28日に発売致します。

目次

・部屋になじむ、常設物干し
・アルミのシンプルデザイン
・アルミ素材で、現場加工も可能
・製品概要
・製品情報ページ


『部屋は四角。窓も四角。物干しも。』すべての形をそろえる、天井付け物干し「kacu」を新発売


部屋になじむ、常設物干し

洗濯物を干していないとき、物干しはどうしていますか?ついつい置きっぱなしでお部屋が乱雑になっていませんか?私たちが大切にしたかったのは、使っていないときも部屋のインテリアを邪魔しないこと。

使わないときこそ何気なく、気にならないデザインを目指しました。

『部屋は四角。窓も四角。物干しも。』すべての形をそろえる、天井付け物干し「kacu」を新発売


アルミのシンプルデザイン

壁や柱、窓枠など部屋を構成する要素のほとんどは直線です。「kacu」の丸みのないデザインは、シンプルで部屋の中にしっくり馴染みます。また、E型・U型、高さも2種類あるため、お部屋のサイズに合わせて選べます。構造もシンプルで、アルミ製の直線部材と、樹脂のジョイント部材を組み合わせるだけ商品の組み立ては完了です。

『部屋は四角。窓も四角。物干しも。』すべての形をそろえる、天井付け物干し「kacu」を新発売


『部屋は四角。窓も四角。物干しも。』すべての形をそろえる、天井付け物干し「kacu」を新発売


アルミ素材で、現場加工も可能

アルミの角材と樹脂のコーナーパーツで作られており、アルミを切断すれば現場で自由にサイズ調整ができます。また、天井から吊るすだけでなく、ブラケットを壁に取り付けることで、L字に取り付けも可能です。お部屋の印象にあわせてフレキシブルに対応できる設計です。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.