くらし情報『弁当箱「BENTO box COFFEE」がクラウドファンディングを成功させ、2021年1月末より一般販売を開始』

2021年2月7日 18:03

弁当箱「BENTO box COFFEE」がクラウドファンディングを成功させ、2021年1月末より一般販売を開始

「手に入れるとき、つかうとき、そして手放すとき」までを考えたサスティナブルな生活様式を提案するsunahoは、readyforによるクラウドファンディングを成功させ、サスティナブル弁当箱の製品化を実現した。2021年1月末にはオンラインショップでの一般販売を開始する。

台湾ツゥーライ社との共同プロジェクト、クラウドファンディングの成功により製品化を実現

目次

・台湾ツゥーライ社との共同プロジェクト、クラウドファンディングの成功により製品化を実現
・サスティナブル弁当箱BENTO box「COFFEE」とは
・コロナ禍における在宅勤務の長期化で家の食事が増え「家の中でもお弁当」が注目
・同素材でのコーヒータンブラーも同時発売
・sunaho とは
弁当箱「BENTO box COFFEE」がクラウドファンディングを成功させ、2021年1月末より一般販売を開始


弁当コンサルタントの野上優佳子を中心にはじまった、台湾のツゥーライ社との共同商品開発プロジェクトは、READYFOR『台湾と共同開発、コーヒーかすで弁当箱!?プラ問題を考える契機に』で多くの支援を得て成功し、製品化が実現しました。

プロジェクトページへ
https://readyfor.jp/projects/sunaho01

<クラウドファンディングご支援者の皆様>順不同、敬称略

笠倉出版社、佐藤一成、更科安春、孫泰蔵、野崎公認会計士税理士事務所、林武明、他多数

サスティナブル弁当箱BENTO box「COFFEE」とは

BENTObox「COFFEE」は、プラスチックを使わずに100%植物由来素材「*プラントファイバーセラミック®︎」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.