くらし情報『そのまま飾れてゴミが出ない“スマートフラワー「Fulara」”』

2021年3月21日 15:03

そのまま飾れてゴミが出ない“スマートフラワー「Fulara」”

株式会社カインズ(本社:埼玉県本庄市、代表取締役社長:高家正行)は、流通過程における環境負荷を減らした家庭向け切り花“スマートフラワー「Fulara(フララ)」”を生産者や市場の皆様とともに企画し、カインズ茂原店(千葉県茂原市)にて2021年3月13日(土)~16日(火)の4日間開催する「エコなお花で彩りをwith沖永良部」にて販売します。

カインズでは、自分自身で花を飾ることも、暮らしをより良くする1つの“DIY”と捉え、贈答用のお花から観葉植物まで、多彩なアイテムをご用意し、“花のある暮らし”を提案しています。

昨今、自宅で過ごす「おうち時間」が増え、リビング等に花を飾りたいというニーズが一層高まっています。今回、こうした声に応え、これまでよりも茎が短く、家庭でそのまま飾ることができる家庭向け切り花“スマートフラワー「Fulara」”を販売するフェアを開催します。

「Fulara」は家庭で飾るのにちょうど良い長さで生産・出荷・販売することで、廃棄やゴミを削減し環境負荷を少なくしたエコなお花です。また、飾る際に茎を切る必要が無いため、持ち帰ってすぐに飾ることができるなど、家庭における手間も減らし、暮らしを花で彩りたいお客様、ひとり一人をサポートします。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.