くらし情報『累計221万台売れた大人気ホットプレートに初の北欧デザインが登場』

2021年3月25日 11:03

累計221万台売れた大人気ホットプレートに初の北欧デザインが登場

ファッション雑誌販売部数トップシェア(※1)の株式会社宝島社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:蓮見清一)が保有する北欧デザインのライフスタイルブランド『kippis®(キッピス)』と、累計販売台数221万台(※2)を突破した「BRUNO(ブルーノ)」大人気コンパクトホットプレートのコラボレーション商品が3/19(金)に発売されます。6月を意味するKesäkuu(ケサクー)柄が映えるライトグレーと、雨のしずくをモチーフにしたTippa(ティッパ)柄が施されたブルーグレーの2色展開。パッケージにも同柄をあしらい、新生活にもギフトにもぴったりのデザインです。発売に先駆けて、3/5(金)からBRUNO直営店と公式オンラインショップで予約受付を開始します。

累計221万台売れた大人気ホットプレートに初の北欧デザインが登場


累計221万台売れた大人気ホットプレートに初の北欧デザインが登場


『kippis®』は、宝島社が開発・プロデュースし、2012年にスタートしたライフスタイルブランドです。北欧で活躍するデザイナーが描く、自然や暮らしをモチーフにした温かみのある柄が特徴です。2012年より自社商品(出版物)としてバッグや傘などを出版流通にて販売していましたが、2015年10月からライセンス事業をスタート。これまでに、「生活の中でデザインを楽しむ」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.