くらし情報『環境に優しい竹のトイレットペーパー「BambooRoll」をサステナブルメディア「ELEMINIST」で取り扱いスタート』

2021年4月10日 15:03

環境に優しい竹のトイレットペーパー「BambooRoll」をサステナブルメディア「ELEMINIST」で取り扱いスタート

株式会社トラストリッジ(本社:東京都目黒区、代表取締役:大場義之)が運営する、サステナブルな暮らしをガイドするサービス「ELEMINIST(エレミニスト)」は、竹から作られたトイレットペーパー「BambooRoll」の先行予約受付をスタート。2021年3月25日(木)10時から、ELEMINISTSHOPにて先行予約を受け付けます。

▼「BambooRoll」とは

環境に優しい竹のトイレットペーパー「BambooRoll」をサステナブルメディア「ELEMINIST」で取り扱いスタート


「“還す”を未来のあたりまえに」をビジョンに、持続可能な社会を目指すおかえり株式会社(代表取締役:松原佳代)が運営する、竹を原料としたトイレットペーパーの定期便サービスです。サステナブルな原料を無漂白で使用しているため、環境と体に優しく作られています。

▼取り扱いの経緯

環境に優しい竹のトイレットペーパー「BambooRoll」をサステナブルメディア「ELEMINIST」で取り扱いスタート


「竹」は生育が非常に早いため、サステナブルな資源として注目されています。「BambooRoll」の原料は、調達方針としてFSC認証※1を受けた竹を使っていること。そして、リサイクル可能な芯の使用や、プラスチック不使用のリサイクルダンボールパッケージで配送する、ゼロ・ウェイスト活動に取り組む姿に熱意を感じ、ELEMINISTでも取り扱いをする運びとなりました。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.