くらし情報『在宅ワークの座りっぱなしを解消!軽い力でスムーズに上下昇降する、「サリダリフティングデスク」発売』

2021年5月3日 13:03

在宅ワークの座りっぱなしを解消!軽い力でスムーズに上下昇降する、「サリダリフティングデスク」発売

株式会社イトーキ(本社:東京都中央区社長:平井嘉朗)は、コストパフォーマンスに優れたサリダシリーズよりガス圧式昇降デスクを4月14日に発売します。在宅ワークで活動量が減っている中、昇降デスクを活用しスタンディングワークを取り入れることで、心身ともにリフレッシュできる環境づくりをサポートします。

在宅ワークの座りっぱなしを解消!軽い力でスムーズに上下昇降する、「サリダリフティングデスク」発売


サリダリフティングデスクは、レバーを引くだけの簡単操作で、天板の高さ(720~1,110mm)と天板の角度(水平から90度)を無段階で調節できるため、一人ひとりの体格やお好みのワークスタイルに合わせて快適な姿勢でご使用できます。

使わないときは天板を90度折りたたんで、コンパクトに収納でき、スペースの限られたシーンに最適なデスクです。スタンディングワークを取り入れることで、健康的に働けることがイトーキの社内調査で確認されています。

イトーキ社員32名を対象に実施した調査では、1日2時間のスタンディングワークを取り入れたことにより、6週間経過時の対象者の胴囲が平均0.8㎝減ったという結果が確認されています。

また、長時間座ったままで仕事をするよりも、立ったり座ったりと姿勢を変えるほうが集中度が高まるため、パフォーマンスの向上が期待できます。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.