くらし情報『省エネ住宅にする際に利用出来る補助金や税制をまとめてご紹介』

2017年3月7日 19:02

省エネ住宅にする際に利用出来る補助金や税制をまとめてご紹介

省エネ住宅はエネルギーの消費量を抑えることができるとともに、住む人にとっても快適な住まいをつくることができるものです。しかし気になるのが、導入するための初期費用がかかってしまうという点。その問題を解決するために補助金や税制が充実しているので、今回は代表的な制度をご紹介します。

■省エネ住宅の補助金の種類

目次

・省エネ住宅の補助金の種類
・省エネ住宅で優遇される税制
・エコリフォームでの補助金
・補助金の申請方法
・まとめ
省エネ住宅にする際に利用出来る補助金や税制をまとめてご紹介


せっかくなら家を建てる際に省エネ性も取り入れたいと考える方は多いでしょう。一定の省エネ性を求めて施工をすると補助金が受けられるので、以下では、どのような補助金があるか見てみましょう。【住宅ストック循環支援事業】住宅ストック循環支援事業とは、若者の住居費負担の軽減と良質な既存住宅の流通を拡大すること、耐震化率、省エネ化率の向上などを目的とした補助制度です。2016年10月に実施が決まりました。支援されるのは「良質な既存住宅の購入」、「住宅のエコリフォーム」、「エコ住宅への建替え」の3つで、いずれも持ち家が対象となります。このうち、省エネ住宅に関する補助は「エコ住宅への建替え」です。エコ住宅への建て替えの対象となるのは、耐震性のない住宅を除去し耐震性のあるエコ住宅を建てること、予算が成立した2016年10月11日以降か、事業者登録した日のいずれか遅い日に工事着手することが要件です。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.