くらし情報『「ハコデカグ」シリーズに、コンパクト・軽量化を図った「ハコデベッド ライト」をラインアップ追加』

2021年5月30日 11:03

「ハコデカグ」シリーズに、コンパクト・軽量化を図った「ハコデベッド ライト」をラインアップ追加

株式会社サガシキ(本社:佐賀県佐賀市、代表取締役社長:枝吉宣輝)は、ダンボールを素材としたダンボール製家具「ハコデカグシリーズ」に、保管スペースの圧縮と軽量化を実現した「ハコデベッドライト」を追加し、本日より株式会社AmazingDay(本社:東京都港区、代表取締役:枝吉宣輝)から販売を開始いたします。

「ハコデカグ」シリーズに、コンパクト・軽量化を図った「ハコデベッド ライト」をラインアップ追加

ハコデベッド ライト | 災害時における避難所での感染症対策として開発されたダンボール製ベッド

コロナ禍が続く中、豪雨災害やその他の災害時の避難所での、密集空間での感染防止や避難者たちのプライバシー確保、ストレスの軽減等が課題となっています。

こうした災害時の避難生活を安心・快適に過ごしていただくために、サガシキのダンボール、パッケージ製造のノウハウを活かし「ハコデカグ」シリーズを開発し、2020年6月から株式会社AmazingDayを通じて販売をしてまいりました。

これまでに、地方自治体様、官公庁様、医療機関様、学校法人様、福祉施設様、民間企業様などで幅広くご採用いただき、実際の避難所等でもご利用をいただきました。

これらのお客様で実際にご利用いただく中で、保管をするために保管場所を削減したいというご意見を頂戴しておりました。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.