くらし情報『弔電の送り方と基本的なマナーとは?故人との関係性に応じた文例をご紹介』

2017年5月12日 10:46

弔電の送り方と基本的なマナーとは?故人との関係性に応じた文例をご紹介

・ご遺族の皆様方に、私達の主であらせられるイエス・キリストからの豊かなお慰めがありますよう、心よりお祈り申し上げます。
弔電の送り方と基本的なマナーとは?故人との関係性に応じた文例をご紹介


■まとめ

弔電の送り方と基本的なマナーとは?故人との関係性に応じた文例をご紹介


一般的に弔電は葬儀で全て読み上げられるものではなく、特徴的なものをピックアップして読み上げられるとされています。その他のものは内容を省略して、差出人名だけを読み上げられる場合が多いです。礼儀として送る弔電もありますが、親しい間柄の場合には、故人とご遺族に対する心のこもったメッセージを弔電として送ると良いでしょう。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.