くらし情報『N邸-好きなものはたくさんあってもいい。居場所を作って一緒に暮らす』

2021年9月7日 11:39

N邸-好きなものはたくさんあってもいい。居場所を作って一緒に暮らす

洋服好きなNさんご夫婦。たくさんお持ちの洋服をどのように収納するのかが、今回のお宅のメインテーマになりました。持っている洋服、靴、帽子などの分量から必要最小限のクローゼットの広さを割り出し、個室は寝室だけ。LDKをできるだけ広くするプランをご提案しました。

クローゼットは玄関の土間から入れるようにし、LDKへ通り抜けができるウォークスルータイプです。何をどこにしまうかまで考えてクローゼットを作ったおかげで、LDKはリラックスできる場所になりました。一角には畳の小上がりを設け、フレキシブルに使えるスペースに。小上がりの下は収納スペースになっていて、クローゼットにはしまえない布団や季節外の家電などを収めています。

LDKのもう一つの特徴は、テレビ周りの収納に使用しているイギリスの「ヴィツゥ(Vitsœ)」の606ユニバーサル・シェルビング・システム。NさんがLDKの壁につけることを希望され、自身でイギリスから取り寄せたもの。

ものを大切にする、心地良い暮らしが実現したお住まいになりました。

N邸-好きなものはたくさんあってもいい。居場所を作って一緒に暮らす

整うことの美しさ。心も空間も同じです

N邸-好きなものはたくさんあってもいい。居場所を作って一緒に暮らす


N邸-好きなものはたくさんあってもいい。居場所を作って一緒に暮らす

寝室とクローゼットはやさしいアーチ開口で結ばれている。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.