くらし情報『大麻以外に所持するだけで違法になるものって何がある?』

2017年6月7日 22:40

大麻以外に所持するだけで違法になるものって何がある?

の所持を禁止する法律は、平成7年に成立しており、その頃宗教団体によって起こされたテロ事件においてサリンが使用されたことがきっかけとなり、制定されました。

それまでは直接的に規制する法律が存在していませんでした。刑罰法規は、明確性が求められることから、事前に抽象的に規制をするということが難しく、今後もこのような事後的な対応になってしまう事例が生じる可能性は残されているといえます。

また、病気の原因となる、「一種病原体等」「家畜伝染病病原体」も、その危険性から所持が禁止されています。

■凶器、武器、兵器

「鉄砲又は刀剣類」の許可等のない所持も禁止されています。

また、刀剣類とまではいえない「刃物」についても正当な理由のない携帯が禁止されています。武器ではない道具についても、その取扱いが制限されているのです。

爆発物などの危険物として、「火薬類」「爆発物」「火炎びん」の所持も禁止されています。

これらの以上に危険な兵器も、取り締まる法律があります。

「対人地雷」「クラスター爆弾」「生物兵器又は毒素兵器」「化学兵器」の所持が禁止されています。

更には、一般人はあまり関わりませんが、原子力にかかる物についても、所持が禁止されています。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.