くらし情報『終身保険に掛け捨てはありません!終身保険を正しく知って活かすためのポイントをわかりやすく紹介します』

2018年12月17日 13:48

終身保険に掛け捨てはありません!終身保険を正しく知って活かすためのポイントをわかりやすく紹介します

目次

・終身保険に掛け捨てが無い理由
・掛け捨ての生命保険は、定期保険や収入保障保険が代表格
・終身保険は保険料が高く、掛け捨ての生命保険は保険料が安い
・終身保険を賢く活かすためのポイント
・死亡保険金を受け取った場合の税金の取り扱いについて
・まとめ
終身保険に掛け捨てはありません!終身保険を正しく知って活かすためのポイントをわかりやすく紹介します


終身保険は、保険契約の保障対象となる方(被保険者)が死亡や生命保険会社が約款で定めている所定の高度障害になってしまった場合に、保険契約をしている保険会社から死亡保険金が支払われる生命保険のことを言います。

実のところ、終身保険では掛け捨ての商品は販売されておらず、死亡保障を検討する上で終身保険を正しく知って活かすためのポイントを知っておくことはとても大切です。

そこで本記事では、終身保険と掛け捨ての生命保険について焦点をあて、基本的な部分を中心にわかりやすくポイントを紹介していきます。

終身保険に掛け捨てが無い理由

終身保険に掛け捨てが無い理由は、終身保険の仕組みにあります。

終身保険は、大きく保障される部分(イメージ図の緑色部分)と積立される部分(イメージ図のオレンジ色部分)に分けて構成されていることから、いわば、ご自身で支払った保険料の積立される部分(オレンジ色の部分)が解約返戻金にあたり、保険契約を解約した場合に解約返戻金が払い戻されるため掛け捨てがそもそも無いといった仕組みになっています。

終身保険イメージ図


公益財団法人生命保険文化センター終身保険

掛け捨ての生命保険は、定期保険や収入保障保険が代表格

終身保険は、基本的に保険契約を解約しない限り、死亡や高度障害に対して一生涯の保障が得られる生命保険ですが、一度は見聞きしたことがある、定期保険や収入保障保険は、終身保険と同じように死亡や高度障害に対する備えが得られる生命保険であることは確かです。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.