くらし情報『学資保険と終身保険の違いは?子供の学費の備えになる保険の入り方はこれだ!』

2019年1月16日 17:35

学資保険と終身保険の違いは?子供の学費の備えになる保険の入り方はこれだ!

でもお知らせしましたとおり、子供の学費が一番かかる大学等の入学準備に備える積立型がメインの保険です。

学資保険のメリット・デメリット
学資保険のメリット
学資保険のメリットは、積立期間を短くすると、払った保険料合計より大きなリターンが期待でき、契約時にリターンをおおよそ予測することができます。また、保護者に万が一の際には、その後の払込は免除になり、契約した満期時期に払戻金を受け取ることができます。

学資保険のデメリット
デメリットとしては、昨今の低金利の影響で、途中解約すると元本割れ(払った保険料より払戻金が少ないこと)となる可能性があります。また、加入時期が“子供が7歳まで”や、“契約者の年齢が65歳まで”などの年齢制限がある場合も。加入できるかどうか確認が必要です。

終身保険とは?

終身保険とは、契約者に万が一の際の備えとして契約する生命保険のことです。保障は一生続きますので、家族に保険金を残すことができます。保険料を積み立てていく契約なので、貯蓄としての機能もあります。

学費の備えとしての終身保険のメリット・デメリット
終身保険のメリット
終身保険のメリットは、契約者に万が一の際は、契約した保険金が支払われることです。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.