くらし情報『学資保険と終身保険の違いは?子供の学費の備えになる保険の入り方はこれだ!』

2019年1月16日 17:35

学資保険と終身保険の違いは?子供の学費の備えになる保険の入り方はこれだ!

結局、学資保険と終身保険、どっちに入るのがおトク?

結論は、「学資保険」と「終身保険」両方入れたらベスト
結論から言いますと、「両方入れたらいいな!」とオススメします。

保護者に万が一の際の保障はどちらか一つに入れば安心です。ところが、学資保険も終身保険の途中解約もお子さんの大学等の入学時期に満期になったり(学資保険)、途中解約(終身保険)したりしますので、その後の保護者の万が一の際の備えが、その時点でなくなってしまいます。

お子さんが大学等に入学されると、やれやれと一息つきたいところですが、まだまだ先は長いもの。特に、最近は大学院などに進学される学生さんも増えているそうです。もちろん、学生さんがご自身で奨学金を得られたり、アルバイトされたりすると思います。でも、独立まではもう少し時間がかかるものです。

また、お子さんだけでなくご家族全体の生活の維持のためにも、万が一の際の備えはしておきたいですね。終身保険なら、一生涯保障が続くので、その点安心です。お子さんが独立した際など、家族に対する責任が少し軽くなったら、保険契約を見直して保険料を減額することもできます。

学資保険はお子さんの進学時期に満期となり、保障がなくなりますので、終身保険は契約を残して万が一の際の備えを固めましょう。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.