くらし情報『生命保険の必要性は?最低限入っておくべき保険はこれ』

2019年2月21日 20:00

生命保険の必要性は?最低限入っておくべき保険はこれ

保険料だけ払って保険金を受け取れないことは、考え方によってはデメリットです。

生命保険の種類と必要な保険/不要な保険

生命保険の種類と必要な保険/不要な保険


生命保険にはさまざまな種類がありますが、加入者の生活状況によっては必要な保険と不要な保険に分けて考えることができます。ここでは生命保険の種類と必要な保険と不要な保険についてご紹介します。

生命保険の種類
生命保険は大きく分けると3つに分類できます。

  • 死亡保険
  • 医療保険
  • 貯蓄性の高い商品
これら3種類の生命保険には保険期間が2つあります。

  • 終身保険:保険期間が一生続く
  • 定期保険:保険期間が一定期間で終わる
生命保険の種類と保険期間を知ることで、ご自身が生命保険に加入する必要性があるのかどうか、どのような生命保険が必要なのかを考えられるようになります。
生命保険の必要性は?最低限入っておくべき保険はこれ


死亡保険
死亡保険は、万一の場合に死亡保険金が支払われます。解約時にお金が戻ってくる終身死亡保険や低解約型終身死亡保険に比べると解約返戻金がない定期死亡保険や収入保障保険は保険料が安いです。

医療保険
医療保険は、病気やケガで入院手術をした場合に、入院給付金や手術給付金などが支払われます。ガン保険も医療保険に分類されます。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.