くらし情報『家族間・保険会社間での自動車保険の等級引継ぎ条件・手続き方法をご紹介。』

2019年2月15日 19:12

家族間・保険会社間での自動車保険の等級引継ぎ条件・手続き方法をご紹介。

目次

・ここだけは押さえておかなければならない自動車保険の等級制度
・自動車保険の等級を引継ぎするための条件
・自動車保険の等級を引継ぎするための手続き方法
・自動車保険の等級を引継ぎするために必要な書類
・自動車保険の等級は、原則として保険会社間で共有される
・自動車保険を新規に見積もりする場合
・自動車保険の等級引継ぎまとめ
家族間・保険会社間での自動車保険の等級引継ぎ条件・手続き方法をご紹介。


自動車保険は、強制加入の自賠責保険と任意加入の自動車保険の2種類に大きくわけられます。

任意加入の自動車保険は、特徴の1つに等級制度が設けられており、基本的に1等級から20等級までの20段階にわけられ、等級が高いほど自動車保険料が安くなります。

また、自動車保険の等級は、家族間や保険会社間でそのまま引継ぎできる特徴があることから、本記事では、等級の引継ぎ条件や手続き方法などについて紹介していきます。

ここだけは押さえておかなければならない自動車保険の等級制度

はじめに、自動車保険の等級で、押さえておくべきポイントを紹介します。

  • 自動車保険の等級は、1等級から20等級までの20段階(20等級で頭打ち)
  • 数字が高いほど、等級が高く、自動車保険料が安くなる
  • 契約から1年間無事故の場合、翌年度は1等級アップ
  • 自動車事故によって自動車保険を利用した場合、翌年度は3等級ダウン
  • 飛び石など偶発的な事故の場合は、翌年度1等級ダウン
要点を知ると等級の引継ぎも理解しやすくなると思います。

自動車保険の等級を引継ぎするための条件

自動車保険の等級を引継ぎするための条件


https://ja.wikipedia.org/

ざっくり説明しますと、上記イメージ図にあてはまっている人と同居している場合は、自動車保険の等級を引継ぎすることができます。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.