くらし情報『投資信託の分配金の仕組みを解説。受取と再投資、どちらを選ぶのが得?』

2019年3月10日 20:56

投資信託の分配金の仕組みを解説。受取と再投資、どちらを選ぶのが得?

の高いATM?
では、もう一つの特別分配金とは、どのようなものでしょうか。iDeCo(イデコ)とは?わかりやすく簡単に解説!知って得する税制優遇制度!

「特別」とついていますので、なんとなく良いイメージを抱きがちですが、そうではありません。

特別分配金は別名「元本払戻金(がんぽんはらいもどしきん)」と呼ばれています。何でしょうか。

それはつまり、「私たちの出したお金(元本)が払い戻されるだけ」のお金なのです。利益ではありません。

利益ではないのですから、当然ながら税金もかかりません。

この特別分配金(元本払戻金)について、以下のように勘違いをすることが良くあります。

  • 税金がかからなくてラッキー
  • (毎月分配型などの場合)毎月お金がもらえてお徳だ
これは本当にそうでしょうか。例えば、銀行預金なら、税金はもちろん、手数料もかからずに自分のお金を引き出すことができます。

しかし、投資信託では、毎日「信託報酬と呼ばれる手数料(コスト)」が発生しています。つまり、高い手数料を支払いながら自分のお金を引き出しているATM状態、によく似ています。とてもお得とは思えません。

特別分配金(元本払戻金)

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.