くらし情報『自動車保険に加入する上で知っておくべき2種類の自動車保険とは?ポイントは任意保険の重要性』

2019年4月9日 20:46

自動車保険に加入する上で知っておくべき2種類の自動車保険とは?ポイントは任意保険の重要性

目次

・2種類の自動車保険の大きな違い
・自動車保険(任意保険)の補償種類
・自動車保険(任意保険)の補償内容
・その他の特約(オプション)も補償内容を確認しておこう
・自動車保険の保険金は基本的に定額払いではない
・まとめ
自動車保険に加入する上で知っておくべき2種類の自動車保険とは?ポイントは任意保険の重要性


自動車保険は、強制加入の自賠責保険(自動車損害賠償責任保険)と任意加入の自動車保険の2種類があります。

また、自動車を運転する場合は自賠責保険に加入している必要があるものの、自賠責保険は、自動車事故が起こった場合の補償は限定的で最低限のものになっています。

そのため、自動車を運転する際は、任意保険である自動車保険に加入することが重要ですが、本記事は、これら2種類の保険についてポイントを紹介します。

2種類の自動車保険の大きな違い

2種類の自動車保険の大きな違い


https://www.zurich.co.jp/

自賠責保険のみに加入している場合で、上記のような高額な損害賠償命令が下った場合、言うまでもなく賠償責任を履行することはできないでしょう。

任意加入の自動車保険に加入していない状態で自動車を運転するということは、極めて大きなリスクを抱えていることを理解しておく必要があるのです。

自動車保険(任意保険)の補償種類

自動車保険(任意保険)に加入する重要性についてご理解いただけたところで、ここでは、自動車保険の補償種類をまとめて紹介します。

なお、補償の名称は保険会社によって異なる場合もありますが、次項で紹介する補償内容は、基本的に同じと考えて差し支えありません。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.