くらし情報『国が認めた方法も!借金の返済額を減額する方法をFPが詳しく解説いたします。』

2019年4月23日 17:52

国が認めた方法も!借金の返済額を減額する方法をFPが詳しく解説いたします。

目次

・借金返済に困った時の3つの方法
・国が認めた借金の減額方法は4つ
・債務整理を成功させるには法律のプロの弁護士へ相談しよう
・借金の返済額を減額する方法まとめ
国が認めた方法も!借金の返済額を減額する方法をFPが詳しく解説いたします。


借金の返済に困った時は絶対に逃げたり、債権者と連絡を絶ってはなりません。

連絡がつかないと、債権者は法的な手段によって回収を図りますので、自宅が差し押さえられたり、給料が差し押さえられたり、取り返しのつかない事態になってしまいます。

借金返済に困った時には、とるべき方法が3つあります。まずは、借金が返済できない時の3つの対処方法を理解し、自分がどの方法で借金返済問題を解決することができるのかを冷静に判断しましょう。

借金返済に困った時の3つの方法

①複数の借金はおまとめする
複数の借金を抱え、返済に苦しんでいるという人も多いのではないでしょうか?このような人は、複数の借金を1本にまとめることで毎月の返済を楽にすることができる可能性があります。

例えば以下のような借金を抱えている人のケースで考えてみましょう。

  • A社:借入額50万円:毎月返済額15,000円
  • B社:借入額30万円:毎月返済額10,000円
  • C社:借入額20万円:毎月返済額7,000円
合計100万円の借入に対して、32,000円の返済金があります。この借入金を例えば、メガバンクのカードローンで1本にまとめた場合には、毎月返済額は15,000円になります。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.