くらし情報『頭金なしでマンションを購入しても大丈夫?そのリスクとは?』

2019年5月23日 20:00

頭金なしでマンションを購入しても大丈夫?そのリスクとは?

その相場は物件価格の5〜10%と決して少なくありません。

諸費用(マンション購入時にかかる諸経費)
マンション購入時には物件購入価格のほか、新築物件で物件価格の3~7%、中古物件で物件価格の6~10%程度の諸経費がかかります。

  • 売買契約に関連する費用:印紙税・登録免許税・司法書士報酬・不動産取得税・固定資産税・都市計画税・仲介手数料(主に中古物件)
  • 住宅ローンに関連してかかる費用:融資手数料・ローン保証料・団体信用生命保険料・登録免許税(抵当権設定)
  • 保険料:火災保険料・地震保険料
  • 引越し・家財等の購入費用
手元に残しておくお金(緊急予備資金等)
直接マンションの購入にかかる費用のほか、急な出費や病気や失業などによる収入減少リスクに備える緊急予備資金として、生活費の6ヵ月分(自営業者であれば1年分)、さらに1年以内に必要となるお金は手元に残しておくべきです(戻ってくる手付金は手元に残す貯金に含めて考えます)。

頭金なしでも購入したほうが有利なケース

頭金なしでも購入したほうが有利なケース


頭金はあるに越したことはありませんが、頭金なしで購入したほうが有利なケースもあります。

住宅資金以外にお金が必要となるケース
頭金を増やせばローンの返済は楽になりますが、頭金を増やして教育資金や車の購入資金などが他の資金が不足してしまっては困ります。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.