くらし情報『自動車保険を法人名義で契約する場合のポイントと注意点』

2019年5月13日 21:40

自動車保険を法人名義で契約する場合のポイントと注意点

目次

・自動車保険を法人名義で契約する上で知っておきたい3つの契約
・法人が3つの契約を選ぶ上でのポイントと注意点
・まとめ
・あなたの保険は高くないですか?自動車保険比較「インズウェブ」利用者の安くなった平均額は30,879円!
自動車保険を法人名義で契約する場合のポイントと注意点


自動車保険を法人名義で契約する場合、個人で契約する場合と違ったポイントや注意点があるため、これらをあらかじめ確認しておくことはとても大切です。

たとえば、法人契約の場合、業種によって、社用車を複数所有している場合もあり、このような事情がある場合は、保険契約の仕方によって、経費削減を図ることも可能です。

本記事では、自動車保険を法人名義で契約する場合のポイントと注意点について幅広く解説を進めていきます。

自動車保険を法人名義で契約する上で知っておきたい3つの契約

自動車保険を法人名義で契約する上で知っておきたい3つの契約には、フリート契約・ノンフリート契約・ミニフリート契約の3つがあり、どの契約を締結したのかによって、自動車保険料に差が生じることになります。

法人名義で自動車保険を契約する上において、契約方法は、とても大切なポイントにあたることから、まずはこれら3つの契約にはどのような特徴があるのかについて、それぞれ解説を進めていきます。

フリート契約
フリート契約とは、10台以上の社用車を1つの保険で一括管理する契約のことを言い、フリート契約をすることによって、1台あたりの自動車保険料が、かなり割安になる特徴があります。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.