くらし情報『債券投資とは?基本知識&メリット・デメリットを専門家が解説!』

2019年7月4日 20:17

債券投資とは?基本知識&メリット・デメリットを専門家が解説!

目次

・債券投資とは?どんな種類がある?
・利率、利回り、どういう意味?
・債券投資の基本とは
・ズバリ!債券投資のメリット・デメリット
・債券はこんな人におすすめ
・債券投資の仕組みやメリット・デメリットに関するまとめ
債券投資とは?基本知識&メリット・デメリットを専門家が解説!


https://manetasu.jp

世の中には様々な資産運用があります。一般的には「株」や「投資信託」をイメージされる方が非常に多くいらっしゃいます。今回はその資産運用の中でも「債券投資」を取り上げて、その基本知識とメリット・デメリットの両側から解説していこうと思います。

初心者の方でもなるべくわかりやすく、債券投資を身近に感じていただけるように、極力専門用語は使わないようにしていますので、どうぞ安心して読み進めてください。

債券投資とは?どんな種類がある?

債券投資とは?どんな種類がある?


「債券投資」という言葉だけを聞いても、そもそも債券って何なのかわからない方も多いのではないでしょうか。

まずは「債券」が何なのか、次に債券投資の種類、債券を選ぶ際にポイントとなる事項について、これから順を追って確認したいと思います。

債券って何?債券投資の種類ついて
債券とは、国や企業、地方公共団体などが資金調達のために発行する「借用書」のことを指し、この借用書を一般的には「有価証券」と呼んでいます。近年ペーパーレス化が進み、ほとんどの場合実際の紙で発行することはなくなりました。

債券の種類
債券の種類は、まず大きく「国債」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.