くらし情報『イオン銀行の投資信託おすすめランキング!人気のファンドと評判をプロが解説』

2019年7月10日 20:00

イオン銀行の投資信託おすすめランキング!人気のファンドと評判をプロが解説

投資信託購入時の手数料はいくら?
ちなみにこの投資信託は、以下のような費用がかかります。

  • 持っている間にかかる手数料(年率)0.95%
  • 購入時手数料(買うときのみかかる)2.16%
[adsense_middle]

イオン銀行の投資信託人気ランキングの筆者の評価とデメリット

イオン銀行の投資信託人気ランキングの筆者の評価とデメリット


以上5本の人気ランキングのラインナップをざっくりと見て参りました。

ただ、どのようなランキングであっても、基本的に「ほとんどあてにならない」という風に考えておくことが重要かと思います。

何しろ投資信託を含め、どのような金融商品であっても、過去の値動きは未来を予測するのに役に立たないからです。また、上位に来ているものが必ずしも投資家にとって有利なものとは限りません。

イオン銀行の人気投資信託ランキング5位の評価とデメリットはどのようなものか?
それでは5位の「ニッセイ グローバル好配当株式プラス(毎月決算型)」から見ていきましょう。

結論から申しますと、筆者はこの「毎月分配型」という種類の投資信託は中身がどのようであれ、個人の資産形成に不向きであると考えています。

なぜでしょうか。それは、分配金と呼ばれるお金を「毎月受け取れてしまう」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.