くらし情報『学資保険の返戻率を比較【2019】!おすすめの人気会社をプロが解説』

2019年8月7日 23:00

学資保険の返戻率を比較【2019】!おすすめの人気会社をプロが解説

学資保険を毎月コツコツ積み立てていくということは、貯金の習慣をつける良い練習になりますので、今後の家計が健全になっていくベースをつくる大切な習慣となるでしょう。

10年の積立の後は、投資信託等の積立投資へ移行してもよいと思います。これまでと同じ金額であれば家計に負担が増えることなくご両親の老後の備えや、まさかの時のための余裕資金として貯金や投資ができることになります。

「ここから 半分は投資信託の積立にしよう」「気に入っているアメリカ株を積立で買ってみよう」と投資への第一歩を踏み出されることになれば最高です。資金の分散になって安心です。

[adsense_middle]

返戻率だけの比較では意味がないことも?

返戻率だけの比較では意味がないことも?
今回はキーワードを返戻率として学資保険を比較してきましたが、返戻率だけで一概に比べられない場合もあります。学資保険は保険商品なのでさまざまな保障をつけることができます。

「返戻率はそんなに高くないけれど、幼稚園や小学校中学校入学時にお祝い金が出る」「子供の医療保険が付いている」などの保障が助けになるご家庭もあることでしょう。我が家に一番ふさわしい、家計に無理のない学資保険を契約したいものです。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.