くらし情報『年収と手取り金額の関係をFPが解説!税金・保険の種類&計算方法まとめ』

2019年9月13日 20:52

年収と手取り金額の関係をFPが解説!税金・保険の種類&計算方法まとめ

目次

・年収は「額面金額」「総支給額」の意味
・健康保険料などは「年収」で計算・算出される
・給料には所得税・住民税という税金が発生する
・税金計算では同僚とも違いが発生する?
・節税の定義は「法律で定められた減税行為」
・手取りは自分、年収は他人に対して関係する
・年収や手取りへの理解は「無用な損」を防ぐ!
年収と手取り金額の関係をFPが解説!税金・保険の種類&計算方法まとめ


https://manetasu.jp

こんにちは、婚活FP山本です。例えば婚活では誰もが「年収」を気にしますよね。しかし自分の給料なら、気にするのは「手取り金額」ではないでしょうか?また給料明細を見ると、よく分からない名目で色々と差し引かれており、これが一体何なのか不満や疑問を持っている方もいることでしょう。知らないままでは、余計な損をするかもしれません。

そこで今回は、年収と手取り金額の関係、差し引かれる内容について詳しくお伝えします。あなたの人生に、お役立て下さいませ。

年収は「額面金額」「総支給額」の意味

年収は「額面金額」「総支給額」の意味


まずは、年収と手取り金額の関係の基本についてお伝えします。簡単に言えば、一般的にいう年収とは「額面金額」という意味です。給料明細などでは「総支給額」などと表示されています。そしてここから、色んなものを差し引かれた残額が「手取り」として、あなたの口座に振り込まれるわけです。

付け加えれば、年収とは「給料」だけではありません。会社によって違うのですが、例えば「交通費」や「〇〇手当」など、名目はともかく「もらえるお金」は全て年収として考えます。また年収とは文字通り年間収入という意味なので、「賞与(ボーナス)」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.