くらし情報『貯金500万円は少ない?老後のための理想的な資産&貯める方法をFPが解説!』

2019年9月17日 14:17

貯金500万円は少ない?老後のための理想的な資産&貯める方法をFPが解説!

目次

・世帯別平均貯金額
・年間貯蓄額の目標を決めるコツ
・効率的な資産運用の手法
・年代別・理想的な資産作りはコレ
・貯金500万円から考える、老後資産と貯金方法についてのまとめ
貯金500万円は少ない?老後のための理想的な資産&貯める方法をFPが解説!


https://manetasu.jp

今年の夏に、金融庁ワーキンググループ報告書から「老後資金2000万円不足」という衝撃的な内容が発表されました。しかし、あの資料を全て読んでみると、実は2000万円足りないとされるモデルケースはごく一部であり、実際のご家庭の状況により更に老後資金不足が発生する場合もあります。

とはいえ、既に退職後で年金収入のみの世帯の方や間もなく定年を迎える年齢の方は、これから貯金を準備するにも限界があるのではないでしょうか。本記事では、少しでも老後を安心して生活するための理想的な資産や貯める方法についていくつか案内していきます。

世帯別平均貯金額

世帯別平均貯金額


老後資金対策としてご自身で貯金を始める前に、一つの目安として「世の中の人はどれくらい貯金をしているのか」を知りたい方は多くいらっしゃいます。

ここからは、独身(単身者)と夫婦世帯に分けて参考となるデータを紹介します。単身世帯と夫婦世帯のデータ引用先はそれぞれ別ではありますが、いずれもWeb上で簡単に閲覧することができます。ここでは要点のみをまとめて紹介しますが、詳細について興味を持たれた方は是非それぞれのホームページで詳細をご確認ください。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.