くらし情報『スマホ決済のデメリットとは?仕組み・危険性をFPがわかりやすく解説!』

2019年9月19日 20:00

スマホ決済のデメリットとは?仕組み・危険性をFPがわかりやすく解説!

クレジットカード会社とお店側の間に立つ存在となるので、クレジットカードの決済代行業者のような役割を果たしているとも言えるでしょう。

電子マネーとスマホ決済
電子マネーとは、あらかじめクレジットカードや現金からチャージされたお金のことをいいます。SuicaやPASUMO、楽天Edyなどが代表的です。電子マネーは専用のカードをお店の専用端末にかざすことで決済ができますので、ApplePayやおサイフケータイなどが代表的なスマホ決済の「非接触IC」と似ています。

両者の関係性としては、スマートフォンを利用した電子マネー決済が「スマホ決済(非接触IC)」ということになります。

スマホ決済のメリット

スマホ決済のメリット


ここではスマホ決済のメリットについて以下3点ご紹介します。

  • スマートフォンさえあれば決済ができる
  • クレジットカードよりも多くのポイント還元を受けることが可能
  • お金の流れがわかりやすい
  • 1. スマートフォンさえあれば決済ができる
    スマホ決済における最大のメリットは、スマートフォンが1台あれば決済ができるという点でしょう。現金をATMから下ろして買い物へ行くという手間と時間を省くことができます。スマホ決済であれば、クレジットカードも持ち歩く必要がありません。

    関連記事
    新着くらしまとめ
    もっと見る
    子どもの教育アンケート
    もっと見る
    記事配信社一覧
    facebook
    Facebook
    instagram
    instagram
    twitter
    twitter
    ピックアップ
    上へ戻る

    Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.